So-net無料ブログ作成
検索選択

徳富蘆花 [テレビ]

「八重の桜」劇中に登場した徳富蘆花について調べてみました。
1868年12月8日(明治元年10月25日)生まれの小説家で『自然と人生』、 『思出の記』、 『黒潮』などの代表作があります。
Wikipediaで調べてみるといかにも昔の小説家と言うエピソードがたくさんありましたが最も気になったのは徳冨蘆花という名前です。
東京都世田谷区粕谷の近くにある芦花公園は漢字が違う物のきっと徳冨蘆花さんの名前を取ったのでしょうね。

nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。